分野・センター

教養・基礎薬学部門

 教養・基礎薬学部門は、薬学を学ぶに必要な基礎的知識の定着を図り、薬学専門教育への接続を図る薬学準備教育を幅広く展開しています。具体的には、数学教育、英語教育、生物教育、化学教育、物理教育、情報教育からなる薬学準備教育やドイツ語・中国語・法学・心理学・哲学・社会福祉等からなる教養教育を展開しています。また、仲間づくりや絆づくりを通して学生生活を充実させ、良識ある医療人を育成するためのフレッシュマンセミナーを通年で実施しています。

教授
佐藤卓美
教授
和田重雄
教授
准教授
木村道夫
准教授
斎藤 博
准教授
講師
小川晴久
講師
亀卦川誠也
講師
根岸新一
講師
足立哲也
講師
新井利次
講師
山﨑敏彦
講師
大野元彦
講師
田端健治
講師
福嶋仁一
講師
助教
千葉輝正
助教
助手
中村有貴
助手

充実した「高校と大学の接続教育」を展開しています。

 

○添削指導の実施
入学が決まると化学・生物・数学・英語のテキストが配布されて、専門の先生から添削指導が行われます。

○全員の入学前教育(スクーリング)の実施
人間関係づくりや化学・生物・数学の基本を学ぶ入学前教育(スクーリング)を3日間にわたり実施します。

○前期は習熟度別授業とアップセミナーの実施
前期は、基礎知識の定着と学力アップのため、数学、物理、化学、生物及び英語の分野からなる薬学準備科目で習熟度別授業とアップセミナーを実施します。

○質問ルームでの個別指導
授業できなかった内容等は質問ルームで個別指導を行います。先生と気軽に語り合える質問ルームで学習内容の理解が一層深まります。

○充実した学生生活に向けたフレッシュマンセミナーの実施
軽井沢セミナーハウスでのフレッシュマンキャンプ、パートナーシップを提携している国立科学博物館での展示学習、学年集会における各種講演、環境美化活動やボランティア活動を通して、仲間づくりや絆づくりを図り良識ある医療人を育てます。

著書

 
1) 小林賢・上田晴久・金子喜三好(編) 杉田一郎・高山博之・野澤直美・安田高明(著):わかりやすい薬学系の化学入門 (講談社2015)
2) 小林賢・佐古兼一・井上俊夫・岩崎祐一・熊倉隆二(著):わかりやすい薬学系の統計学入門 (講談社2015)

 

学会発表等

 

1) 初年次教育学会第7回大会「初年次教育における多面的教育活動を通した医療人育成の検証」 野澤直美、木村道夫、安田高明、渡辺博、都築稔(2014.9手塚山大学)
2) 日本薬学会第135回年会「初年次教育における多面的教育活動を通した医療人育成の検証」中島孝則,野澤直美,木村道夫,安田高明,齋藤博,松田佳和,渡辺博 (2015.3神戸)
3) 日本薬科大学紀要「教養教育センターにおける初年次教育の取組み」野澤直美 (2015.3)
4) 日本薬科大学紀要「薬学準備教育としての数学教育のあり方についての実践と考察」熊倉隆二(2015.3)
5) 日本薬科大学紀要「本学の地域社会貢献活動の現状」野澤直美・脇能広 (2015.3)
6) 初年次教育学会第8回大会「協同学習を取り入れた薬学初年次教育における人間関係づくり…カードを用いたSGDによる構造式の決定…」野澤直美、杉田一郎、岩﨑祐一、山下裕、根岸新一(2015.9明星大学)