さいたま / お茶の水

丁学長の著書が出版されました。

2018-01-25

丁学長の著書が出版されました。

以下に本の紹介文を記載していますので、ご覧ください。

 

 

 

スパイスやハーブ類については、料理に加える材料として、あるいは調理時の使い方を解説するレシピ本などは多数ありますが、薬理活性や臨床活用についての説明を詳しく書いたものはこれまでありませんでした。
そこで、本書では漢方学的な見地と健康増進に役立つ利用方法の両面から、それぞれのスパイス・ハーブが持つ力を明らかにしてまとめました。
執筆にあたっては、都築学園グループの日本薬科大学を中心に教授陣の協力をいただきました。