さいたま / お茶の水

原市公民館講座を開催しました。

2018-01-31
 

 先週の大雪が学内に残る1月30日(火)、原市公民館講座(上尾市)を開催いたしました。当日は晴れていたものの足元が悪く、かつ寒い中にもかかわらず、59名の熱心な皆様が参加されました。

 

 同講座は新井一郎教授が講師を担当し、『漢方薬のウソとホント』と題して、漢方(薬)にまつわる歴史背景や逸話、日常的な話題を○×クイズ形式で講義しました。参加者の皆様は、新井先生の講義に熱心に頷きながら耳を傾け、また資料に目を落としながらメモを取っていました。受講者の方々から様々な質問があり、盛り上がる中で終了しました。

 

 また、講義終了後は漢方資料館を見学されました。実際の生薬標本を自分の目で見られたことで好評を博し、非常に新鮮な講義となりました。

 

 来年度以降の原市公民館講座の予定につきましては、市報等でお知らせいたします。来年度の公民館講座も、ぜひご期待ください。