さいたま / お茶の水

新入生フレッシュマン研修 第1グループ ~1日目~

2018-04-17

 日本薬科大学 新入生フレッシュマン研修が本日から開始されました。

このプログラムは、今後の大学生活を早期に豊かなものとする為に、先輩や同級生同士の友情を培い、絆を深めることを目的としています。この3日間を通して新入生にとってかけがえのない思い出になってもらえればと願っております。

 第1グループの学生(新入生86名+上級生13名)と本学教職員12名が、さいたまキャンパスから軽井沢グリーンヴィラに向けて出発し、3時間弱かけて無事到着しました。

 宿泊施設に到着し、玄関ロビーにおいて管理人夫妻による挨拶・諸注意の伝達が行われました。学生たちは真剣に耳を傾けておりました。

 昼食後、上級生を交えた人間関係づくりを各グループで行い、また、ゲーム形式のプログラムに夢中になって討論していました。

 夕食はくじ引きで席を決め、これまでまったく話したことのない人と隣同士になりましたが、寄せ鍋をみんなで楽しく食べながら笑いの絶えない夕食となりました。

 

 

軽井沢へ出発です。

 

セミナーハウス到着後、管理人さんへご挨拶。

 

上級生が説明中…。

 

さあ、みんなで考えよう!

 

答えはあってるかな?

 

一緒の席になれたでしょうか?

 

野菜もたくさん食べましょう!

 

お鍋の後の雑炊も格別です。