さいたま / お茶の水

新入生フレッシュマン研修 第1グループ ~2日目~

2018-04-18

 日本薬科大学 新入生フレッシュマン研修も2日目を迎えました。

 あいにくの雨天となり、当初予定していた離山登山を変更して、風越体育館でのドッジボールと大繩跳びを行いました。外の天気とは打って変わって、学生たちは白熱したゲームを繰り広げていました。

 その後、軽井沢アイスパークに移動してカーリングを行いました。初めてカーリングを行う学生が大半であり、みんな真剣にストーンを投げていました。 

今日も夕食はくじ引きで席を決め、これまで話したことのない人と隣同士になりながら、鉄板焼きを楽しく食べながら友達との絆がさらに深まりました。

夜の集いとなる卒業生との交流では、富士薬局(群馬県太田市)に勤務している卒業生の佐藤彩さんに講演いただきました。なぜ薬局薬剤師を選んだのかという動機や現在の仕事内容についてわかりやすく紹介してもらいました。質疑応答では、多くの学生から質問が飛び交い、薬剤師という職業をより身近に感じるとともに、これから6年間頑張っていこうという意欲がさらに強くなったようです。

 

おにぎり作成中!

 

さぁ試合開始!

 

みんなで息を合わせて”せーの!”

 

全員でハイ!チーズ!

 

合言葉は、「そだねー。」

 

美味しそうに食べますね。

 

貴重なお話ありがとうございました。

 

丁寧に質問答えてくれました。