さいたま / お茶の水

伊奈町立南小学校にて教員研修を行いました

2018-08-08

8月1日(水)、本学教養・基礎薬学部門の和田重雄教授が伊奈町立南小学校で実施された教員研修の講師を務めました。2020年から小学校で必修化されるプログラミング教育に関して、基本的な講義と小学校低学年でもゲーム作成が容易にできるプログラム言語の体験と指導方法の実習を行いました。参加した小学校教員からは、プログラミング教育の情報も収集でき、ゲーム作成の指導も意外と簡単にでき、プログラミング教育に対する不安をかなり取り除けたと好評でした。今後は、同教授の小学校の児童に対する授業見学などを通じてさらなる研修を深め、プログラミング教育の実施に向けて準備を進めていくとのことです。