News

さいたま / お茶の水

新井一郎教授が がんサバイバーシップ オープンセミナーで講演しました。

2019-01-22

本学の新井一郎教授が、1月16日に開催された国立がん研究センター・がん対策情報センター・がんサバイバーシップ支援部主催の第16回がんサバイバーシップ オープンセミナーにおいて、「統合医療は信用できるか -信頼できる情報の探し方-」というタイトルで講演を行いました。
がんサバイバーの方々を中心に多数の方が参加され、活発な質疑応答も行われました。