News

さいたま / お茶の水

さいたまキャンパスにて春のオープンキャンパスを開催しました。

2019-03-31

3月31日(日)さいたまキャンパスにおいてオープンキャンパスを開催しました。


あいにくの曇り空で、冬の寒さを感じるなか、多くの生徒さんに来校頂きました。

 

人気教員による講演会では「クスリとの付き合い方 -副作用と相互作用を考える-」というテーマのもと、佐藤卓美教授が講演を行い、身近に起こりうる事例の話をすると、聞いていた方々が多々うなずく姿も見受けられました。

 

今回のキャンパス見学は、「学内ツアー」「漢方ツアー」「研究棟ツアー」の3つのコースに分かれ、それぞれ違うルートで学内見学をしました。

その内の「漢方ツアー」では”巨大な葛根”を実際に手に取って触ってみたり、漢方薬になる前の自生している姿を見たりと、なかなか普段体験できないことをした参加者からは驚きの声が上がっていました。

 

お昼過ぎには青空が広がり暖かくなってきたので、途中から参加していただいた方も多くおり、大盛況のオープンキャンパスとなりました。

また、次回のオープンキャンパスは4月28日(日)となります。

詳細は決まり次第HPに掲載します。


皆様のお越しを心待ちにしております。