News

さいたま / お茶の水

埼玉県立熊谷女子高等学校と科学分野における連携協定を結びました。

2019-06-27

6月27日(木)、 埼玉県立熊谷女子高等学校において、科学分野における連携協定を結びました。
科学分野における連携・相互教育の充実等、双方の活力ある個性豊かな教育活動の推進を目的としています。

熊谷女子高等学校は1911年創立。埼玉県北部唯一の女子校です。
卒業生は、創立以来3万6千名を超えており、政治・経済・文化・教育など、さまざまな分野で活躍されています。
本学の人的・物的資源を活用して、同校の理科教育の発展に貢献できればと考えております。

 

写真:(左)日本薬科大学 都築 稔副学長、(右)熊谷女子高等学校 浅海 純一校長