News

さいたま / お茶の水

女子栄養大学との「薬食同源プロジェクト」に際して、鴻巣市の原口和久市長と面談しました。

2019-06-27

6月27日(木) 、女子栄養大学とのコラボイベント「薬食同源プロジェクト」について、街を明るく盛り上げているということで、原口和久市長から感謝のお言葉をいただきました。
本イベントは、「花のまち 鴻巣を、エディブルフラワー(食用花)で盛り上げたい」という想いで、女子栄養大学と日本薬科大学の学生が、期間限定メニューを発売しているものです。
 

2019年5月14日 日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO44793220U9A510C1L72000/

女子栄養大学から関根京佳さん(食文化栄養学科 4年生)、染谷和彦常務理事、広報戦略室 中津井祐一様、本学からは、副学長 都築稔、地域連携室 津川博光、齋藤正が面談に立ち会いました。

鴻巣市とは2017年4月に連携協定を締結しており、鴻巣市データヘルス計画に基づいた医療データの解析にも、日本薬科大学の学生たちが関わっています。
今後も医療や食を通じて、鴻巣市の活性化を支援してまいります。

 

<ランチセットの概要>
・営業日:2019年5月18日(土)、6月15日(土)、7月20日(土)
・提供数量:11時30分から 1日限定20食
・価格:1,200円(税込)
・販売店舗:にこにこmama's kitchen by kaya
<写真:鴻巣イベント>
・特製 薬膳カレー(丁宗鐵学長監修)
・鴻巣産のお野菜とプリムサラダ
・ローズマリーシフォン
・トロピカルアイスティー