お茶の水キャンパス

2018年度漢方アロマコース第2回目の講義が行われました

2018-04-16

平成30年4月15日(日)にお茶の水キャンパスで漢方アロマコース第2回目の講義が行われました。

当日は、雨で強風の悪天候でしたがスポットを含め51名の受講生が、午前は本学新井一郎教授の「モノ系統合医療(漢方・健康食品)概論」、午後は、本学糸数七重講師の「非物質的アプローチ型代替医療概論」を受講いたしました。

受講後、受講生からは、「漢方を多角度(客観的)から見た説明、考え方が聞けてよかった。」、「区別のついてなかった様々な施術が明確にわかりやすくなりました。」などの声が聞こえました。
 

 

 

 

次回は、3期生にとって最初の実習研修になる東京都薬用植物園研修です。
新緑の中で薬用ボタン、ケシ、アーモンドなどが咲き乱れる百花繚乱の園内を研修する予定です。