Regional Alliances

社会貢献・地域連携

「平成30年度秩父健康市民大学講座 前期②」を開催しました。

2018-05-21
 

 

 5月19日(土)、秩父看護専門学校(秩父市)において、本学主催の秩父健康市民大学講座・前期2回目の講義が行われました。心配された早朝の雨も上がり、すっきりした快晴に恵まれ、埼玉県下から熱心な受講者の皆様32名が参加しました。

 

 

 今回は、本学の特命講師・新井信(あらいまこと)先生が登壇しました。
 「漢方で心も体も元気で長生き」と題し、東洋医学の概念“腎虚(じんきょ)”からくる腎気の衰えとエイジングの影響、元気で長生きするための養生法を、漢方医であり薬剤師の立場から臨床例に基づいて話す、具体的な講義でした。
 参加された受講者の方々は、講義中に時折混ぜる新井先生の冗談に笑いをこらえながらも、新井先生の講義に熱心に耳を傾けていました。講義終了後も新井先生に真剣に相談する受講者が多かったのも印象的で、大盛況のうちに終了しました。

 

 

 次回3回目の講座は、5月26日(土)同会場にて、小野和男招聘講師の「舌は健康のバロメーター~中医学から体の状態を探ってみる~」を予定しています。なお、受講者の方は舌の健康状態を見るために手鏡を使用しますので、受講の際にご持参ください。