Regional Alliances

社会貢献・地域連携

鴻巣市で思春期防煙教室を開始しました。

2018-05-24
 

5月23日(水)、相互連携協定を締結している鴻巣市からの要望により中学生を対象にした「鴻巣市思春期防煙教室」を開始しました。
 
同教室は、鴻巣市・健康づくり部健康づくり課との連携事業で、「喫煙や薬物による害の恐ろしさ」などについて鴻巣市立の中学校に通う生徒を対象として教育するものです。
今年度は5中学で実施の予定となっています。「防煙」を主題とした教室は、本学で初めての取組となります。
 
講師は本学の土井孝良教授が担当し、最初の講義は同日午前中に赤見台中学校(2年生4クラス、約160名)で、午後には鴻巣中学校(全学年15クラス、約585名)でそれぞれ体育館にて行いました。
 
生徒達は、「喫煙」や「薬物」による害についての映像に真剣な眼差しを向け、熱心に耳を傾けていました。

今後の「思春期防煙教室」は、吹上北中学校、鴻巣西中学校、吹上中学校で実施の予定です。