Regional Alliances

社会貢献・地域連携

秩父健康市民大学・後期2回目を開催しました。

2018-10-15
 

 10月13日(土)、秩父市にある秩父看護専門学校において、本学主催の秩父健康市民大学講座・後期2回目の講義が行われました。当日は、埼玉県下から熱心な受講者の皆様が参加しました。

 

 後期2回目は本学の臨床薬剤学分野の中島孝則教授による「健康食品の正しい選び方・使い方」と題し、皆さんが普段購入している健康食品について、その市場規模や分類、上手な利用方法や購入・摂取するにあたって注意すべき点などを講義しました。健康食品に関する知識をクイズ形式で参加者の方に質問し、その回答に感心する声が挙がるなど、盛り上がりを見せた中で終了しました。

 

 講義後のアンケートからは、「多種多様な健康食品に、いかに表示や成分等に知識を持って生活することが重要なことかが分かり、大変有意義だった」など、好評な意見が多数寄せられました。

 

 次回3回目の今年度最終講座は、10月27日(土)同会場にて、藤掛佳男教授の「薬の正しい飲み方」が予定されています。