Regional Alliances

社会貢献・地域連携

彩の国いきがい大学伊奈学園 校外学習を開催しました。

2018-11-28

11月20日、彩の国いきがい大学伊奈学園(公益財団法人いきいき埼玉 主催)の校外学習を本学で開催しました。

 

午前は「クスリの副作用と相互作用を考える」というタイトルで佐藤卓美教授が講義を行いました。クスリには、効果の他に必ず副作用もあるということや、副作用と薬害の違いについても実際に起こった事例を挙げて説明し、受講生は何度もうなずきながら耳を傾けていました。

 

午後は「漢方の粉薬と薬研の正しい使い方~お屠蘇調製~」というタイトルで、山路准教授がお屠蘇づくりの実習を行いました。受講生の皆さんは、実際に様々な生薬を調合してオリジナルの屠蘇散を作り、お屠蘇についての文化的な意味や、配合されている生薬について学びました。また薬研を使って粉薬を作る体験を行い、和気藹々とした雰囲気の中で本学での校外学習は終了しました。