Regional Alliances

社会貢献・地域連携

鴻巣市データヘルスゼミナールが開催されました。

2019-02-15

 

 2月14日(木)、鴻巣市役所にて、「鴻巣市データヘルスゼミナール」が開催され、医療ビジネス薬科学科4年生の2名が「鴻巣市の健康増進に向けて」と題した研究発表を行いました。
 鴻巣市と本学は、平成29年4月に「連携協力に関する包括協定」を締結しました。この「鴻巣市データヘルスゼミナール」は、本学で学ぶ専門知識等を活かし、鴻巣市国民健康保険レセプトデータ及び健診データ(KDBデータ)を使用し、「鴻巣市データヘルス計画」を参考に鴻巣市の健康課題を抽出・分析し、健康課題に対する対策を提案することを目的としています。
 2名の学生は、鴻巣市国民健康保険運営協議会の約20名程の委員の方々を前に、データ分析の結果などを基に健康増進に向けての提案を落ち着いて、しっかりと説明しました。
 聴講された方々からの提案に関する専門的な質問にも的確に回答して好評を得、また、学生にとっても大変貴重な経験となりました。