Regional Alliances

社会貢献・地域連携

鴻巣市の「ポピーまつり」に学生と職員が共同で参加しました!

2019-05-27

 5月26日(日)、鴻巣市の「第9回こうのす花まつり」の一環として開催された「ポピーまつり」に本学が参加しました。

 

 「ポピーまつり」は5月18日(土)から26日(日)まで、鴻巣市内の2つの会場で開催されており、本学は、馬室荒川河川敷を会場とした「ポピー・ハッピースクエア」に昨年に続き2度目の参加となりました。
会場は、12.5ヘクタールと日本一の広さを誇るポピー畑に3,000万本の色とりどりのポピーが美しく咲き誇っており、まつりの最終日でも、まさに満開の状態でした。国内各地で猛暑日、真夏日が記録されたこの日の強い日差しの下、ステージでのイベント、模擬店、農産物の直売などが催され、多くの来場者が汗をかきながらも華やかな雰囲気を楽しんでいました。

 

 本学からは、事務職員と共に、秩父の林業と薬学を組み合わせて秩父の活性化に取り組む「苔逢わせ」の学生有志5名が参加しました。事務職員は、産官学連携商品を販売し、学生らは、苔テラリウムを制作して頂くワークショップを開催しました。また、事務職員と学生が共同して「きはだのウェットティッシュ」を配布するなどして、本学のPRを行いました。


 今年も、来場された鴻巣市民の皆様と本学の学生・職員との良い交流の場となりました。