さいたまキャンパス

4月5日と6日に中外製薬主催の子宮頸がん検診セミナーが開催されました。

2018-04-09

4月5日と6日に中外製薬主催の子宮頸がん検診セミナーが開催されました。

セミナーでは埼玉県立がんセンターの婦人科医師である原亜紀先生がヒトパピローマウイルスワクチンの有用性や子宮頸がん検診の重要性について、判り易く説明して頂きました。講演後の質問に対しても原先生が丁寧にお答え頂き、受講した学生は子宮頸がんの予防に対して知識を深めることができました。埼玉県における子宮頸がんの検診率は突出して低いとのことで、このセミナーが検診率の向上に繋がればと期待されます。