COURSE INFORMATION 学科案内
  1. HOME
  2. 医療ビジネス薬科学科
  3. 大山 良治

大山 良治

医療およびビジネスに貢献する『診療情報管理士』を目指そう

診療情報管理士は、医療機関の診療情報に関する情報を分類し、そこに含まれる情報を分析することにより医療の質および病院の質の向上に深くかかわる専門職です。情報処理の技術や知識をしっかり学び身につけるとともに、問題点に対するリスク要因と問題発生における関連性の検証をするために適切な統計解析を学ぶことが重要となります。診療情報を用いて、薬剤疫学の手法により、集団における薬の作用あるいは有害事象の因果関係、リスク要因とアウトカム発生の関連性の検証が可能となります。また、その応用により、医療ビジネス全般の問題点に対して必要なデータを統計解析などで分析し関連要因を明らかにすることができるので、医療ビジネス全般を支援する職種としても現在注目されています。これらの技術を身に着けることは、社会でのニーズにマッチしており、将来の資格取得や就職活動、さらに社会で活躍する上で非常に役に立つと思います。



略歴
  • 米国Vanderbilt大学メディカルセンターに博士研究員として留学、生体内微量物質の測定に携わる。東北大学医学部附属病院薬剤部、東京薬科大学薬学部助教授を歴任。

総説
  • 大山良治, 薬剤疫学の基礎を理解しEBMの実践を. RAD-NEWS, 27(1), 12-14 (2016).

学術論文
  • 大山良治, 医療情報システムと医療の質, 薬剤疫学, 21(1), 45-50 (2016)

国内学会発表
  • 大友美沙,脇田紀子,大山良治,櫻田 誓,「音」が患者に与える影響,第43回日本診療情報管理学会学術,9月,札幌 (2017).

  • 野々村尚,松崎雄介,長村佳奈,宮川雄樹,依光澄玲,渡辺靖也,脇田紀子,大山良治,地域医療における介護予防について,第42回日本診療情報管理学会学術大会,10月,東京 (2016).

  • 振角知広,矢野愉子,西田龍平,西塚友里絵,大山良治,脇田紀子,大泉 寛,病院経営における診療情報管理士の役割についての考察,第41回日本診療情報管理学会学術大会(学生セッション),9月,岡山(2015).

  • 大山良治,有末友三子,脇田紀子:医療の質を示すQI(Quality Indicator)改善に関する研究.第22回クリニカルファーマシーシンポジウム,6月,東京都(2014).

  • 近藤 誠人, 安蒜 咲, 嶋崎 祐己, 洪 峻翰, 羽鳥 有貴, 斎藤 由貴子, 松本 ちひろ, 大山 良治, 脇田 紀子:携帯電話の使用可能から見えてくる未来の展望.第40回日本診療情報管理学会学術大会(学生セッション),9月,盛岡(2014).

その他
  • 大山良治 会長講演:医療情報システムと医療の質 日本薬剤疫学会第21回学術総会 埼玉県
    日本薬科大学11月(2015)

ゼミ