NEWS新型コロナウィルスに関してのお知らせ
  1. HOME
  2. 新型コロナウィルスに関してのお知らせ

新型コロナウィルスに関してのお知らせ

日本薬科大学在学生の皆さまへ

新型コロナウイルス感染症の拡大についてご心配されていることと思います。

さて、日本薬科大学では、皆さんの健康を最優先するとともに、学びの機会を確保するため、例年と同じ学事暦(4月6日開講)でオンライン授業の全面的な実施を進めてまいりました。

皆さんのご理解とご協力もあり、当初見られた通信上の問題も概ね解消され、大学一丸となった未曽有の困難への取り組みも、大きな問題なく進行しています。

一方、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響は、世界規模で拡大しています。また、国内においても、都市部を中心に患者が増加し、終息の見通しが立っておりません。

こうした社会情勢を踏まえ、政府や自治体の方針も鑑みて「前期の授業をすべてオンラインで実施する」こととします。また、キャンパス内への入構を原則禁止とする措置も継続します。

以上は、前期定期試験を含めた方針であり、オンライン形式による成績評価も伴います。皆さんの学力の定着・向上を前提とし、充分な学修時間が確保できるよう、各教員も充分に配慮しつつ準備を進めます。各科目の成績評価の詳細については、後日、担当教員からお示しします。また、具体的な授業日程については、教務課からあらためてご連絡いたします。

なお、事態が好転した場合は、オンラインと対面授業の併用、対面授業のみの開講等を、状況を見て検討いたします。

本学においては、基本的な感染予防策を徹底すること、不要不急の外出を控える注意喚起を徹底するとともに、万が一、本学において感染者が発生した場合に備え、関係各機関と連携して万全の体制を整備してまいります。

今後の予定は、大学公式サイトあるいはMicrosoft Teamsにて随時お知らせしますので、必ずご確認ください。再び、安心して過ごせる日常を一日も早く取り戻すべく、皆さんのご理解とご協力をお願い申し上げます。

日本薬科大学
学長 丁 宗鐵

学長メッセージ

教務・学生支援に関すること