阪口 珠未 株式会社漢方キッチン代表
国立北京中医薬大学日本分校講師
旧文部科学省国費留学生として、北京中医薬大学に中医学を学び、同大付属病院にて、臨床と実習を行う。「おいしく、カラダとココロをリリースする」をテーマに、1999年株式会社漢方キッチン設立。東京恵比寿にて薬膳教室を開催。おいしくわかりやすい薬膳料理が人気。また、全国の社員食堂、高齢施設、自治体などで、薬膳メニューのコンサルティングやイベントプロデュースを行う。 著書に「漢方キッチン~ムリなく、しぜんに、いいカラダ」「毎日使える薬膳&漢方の食材辞典」があり、近著「老いない体をつくる中国医学入門決め手は五臓の「腎」の力」(幼冬舎新書)があり、キャンピングカー雑誌の編集も務め、キャンピングカーで、全国のおいしい食材を、料理するのが楽しみ。 株式会社漢方キッチンHP: http://kanpokitchen.com
担当科目
  • 9月1日【薬膳】、9月7日、9月8日【薬膳実習】

    【薬膳】薬膳の定義、歴史、および現代において健やかさ、美しさを導く食生活のために薬膳がどのように活用され得るか理解する。
    【薬膳実習】薬膳の考え方に基づく献立の調理および実食により、薬膳の実際、および生活への活かしかたを理解する。