糸数 七重 日本薬科大学 講師
日本薬科大学薬学部 講師、漢方薬学分野講師。薬剤師、AJEJアロマテラピーアドバイザーおよびメイクセラピーガイド。東京大学薬学部卒、同大大学院薬学系研究科修士課程修了後、丁宗鐵助教授(当時)のもとで同大医学系研究科博士後期課程を修了。博士課程在学中に米国ミネソタ大学医学部に留学。専攻は中枢薬理学および漢方・生薬薬理学。その後、慶應義塾大学医学部ツムラ寄付東洋医学講座助手を経て国立医薬品食品衛生研究所生薬部研究員に着任、一般用漢方処方に関する社会薬学的調査研究を行なう。武蔵野大学薬学部助手および助教を経て現職。漢方医学・漢方医療に関する研究および調査を行なう傍ら、薬膳、アロマテラピー、ヨガ、アーユルヴェーダ、ダンスセラピー、メイクセラピーなど、種々の代替補完医療、ホリスティックケアに関して学ぶ。
担当科目
  • 6月2日、6月9日、6月23日  漢方処方学

    代表的な漢方処方について理解する。