FOR TEACHER 高校・予備校の先生方へ
  1. HOME
  2. 資格・進路・就職
  3. 一般・企業の方へ
  4. 薬物乱用防止講演のご案内

高校・予備校の先生方へ

薬物乱用防止講演のご案内

本学では地域に貢献する薬科大学として、高校生を対象に「薬学からみた薬物乱用防止教育」をテーマとする講演を積極的に実施しています。
本学はこの取組みを平成23年度から行っている独自の取組みで、現在では埼玉県の枠を飛び越え、関東圏で100件近くの講演実績がございます。(平成30年度実績)
平成30年度の講演実績はこちらから

実施風景(埼玉県立高校にて)
実施風景(都立高校にて)

薬物乱用防止講演について

  • 「大学へ申し込み」⇒「講師選定・内定」⇒「講演実施」が主な流れとなります。
  • 使用する機材として、ノートパソコン、プロジェクター、スクリーン、延長コード、マイクをご準備下さい。
  • 派遣講師の日程調整のため、お申込は出張講義希望日の約2ヶ月前までにお願いいたします。
  • 他校と日程が重複していた場合、日程変更をお願いする場合があります。
  • 前年度および前々年度と聴講学年が重複する場合、調整をお願いする場合があります。
  • 講師内定後、事務局より担当の先生にご連絡いたします。
  • 当日の準備機材、使用資料およびスケジュールは、講師と直接すり合わせをお願いいたします。
  • 講義等により講師が離席している場合があるため、メールによるやり取りを推奨しております。

薬物乱用防止啓発パンフレット(無料)について

  • 本学教員にて作成したオリジナルパンフレット(小冊子)です。
  • 6ページですので、手軽にご覧いただけます。
  • ご希望の部数を高校(担当の先生)宛てに宅急便にてお送りいたします。
  • 当冊子は講義では使用いたしません。
    生徒の皆様の事前・事後学習に、また先生方や保護者の方々への資料としてご活用ください。
表紙
裏表紙
ページ参考例

薬物乱用防止講演のお申込方法

薬物乱用防止講演申込書」に必要事項を記入の上、日本薬科大学担当事務局まで、電話又はFAX、メールにてお申込下さい。 受け付け次第、講師選定等の調整をさせていただきます。また、日程や内容によっては調整をお願いすることがあります。

お問い合せ先

〒362-0806
[住  所]埼玉県北足立郡伊奈町小室10281 日本薬科大学 薬物乱用担当防止講演 事務局
[連絡先]TEL:048-721-1155(代) FAX:048-721-6718
[担  当]西村(にしむら) E-mail:e-nishimura@nichiyaku.ac.jp