イベント

平成30年度 夏休み第3回オープンキャンパス(お茶の水)を開催しました。

2018-08-25

 

8月25日(土)、昨日に引き続きお茶の水キャンパスにおいて夏休みのオープンキャンパスが行われました。

 

今回は①『「ビッグデータ × 医療」で何ができる?』②『香りのサイエンス』③『漢方薬の香りを体験しよう!』の3つの体験イベントが行われました。

 

イベント①では、最近のトピックスであるビッグデータと今後の医療における新展開について、イベント②では、紅茶やフルーツの香りに含まれる成分を体験、イベント③では、在学生による漢方薬の説明の他、漢方薬の香りの体験が行われました。

 

また、学生スタッフが学科の内容を紹介したポスター展示を用いて、参加者に説明を行いました。

 

参加者からは、「ビッグデータを活用したこれからの診療情報管理士という仕事により興味を持つことができた」、「香りと科学の関係性がよく理解できて面白かった」、「漢方薬の歴史に大変興味をもちました」といった感想を頂きました。

 

 

 

 

 

学生スタッフが皆様をご案内します♪

 

なんでもお聞きください♪

 

展示物のご紹介

 

 

本日も大勢ご参加いただきました

 

 

 

司会を務めた学生スタッフさん

 

①「ビッグデータ×医療で何ができる?」講演

 

②「香りのサイエンス」講演&香り体験

 

③「漢方薬の香りを体験しよう!」体験

 

③「漢方薬の香りを体験しよう!」ゼミ研究紹介

 

漢方カフェでご休憩♪

 

次回のオープンキャンパスはさいたまキャンパスで明日8月26日(日)に行われます。3つの体験実習や講演会がございます。みなさんのご参加をお待ちしています!詳細は下記リンクでご確認ください。

 

 

オープンキャンパスさいたま 実施内容