お茶の水キャンパス

お茶の水キャンパスで、「公開講座(第3回)」を開催しました。

2018-12-03

 

12月1日(土)、お茶の水キャンパスにおいて、今年度最後の公開講座(第3回)が開催されました。

 

今回の講師は、本学と包括連携協定を締結しております「東都文京病院」の内科医、「神保りか」先生にお願いしました。

 

テーマは「睡眠時無呼吸~いびきは身体の危険信号!~」ということで、ご自身や身内の方で睡眠時無呼吸に悩む区民の方々が参加され、皆さん一言も聞き漏らすまいとして終始身を乗り出して、先生のお話に聞き入っているようでした。

 

講演後の質疑においては、具体的な症状の細部に関することや、普段の生活から気を付けるべき事項などを質問し、皆さんの関心の深さが窺われました。

 

講演終了後には、次回の公開講座の予約を申し出る方や次回の日程を確認する方々もおられ、区民の方々の健康意識の高さをうかがい知ることができました。