Regional Alliances

社会貢献・地域連携

『あげポタ』に栗田 拓朗准教授のコラムを掲載しました。

2019-02-25
 

上尾市農工商観ポータルサイト『あげポタ』に栗田 拓朗准教授のコラムを掲載しました。タイトルは「吸う?打つ?」です。

 

 

 

 

(以下抜粋)

 


 
・・・なにか良からぬ薬物の話でも始まるのではないかと誤解されそうなタイトルですが、今回は今冬も猛威を振るっているインフルエンザに関連して、今世紀新たに実用化され北米やヨーロッパを中心に投与されている「痛くない」インフルエンザワクチンとして、鼻に薬液の霧を噴霧する「吸う」インフルエンザワクチンと超微小針で皮内に注射する「打つ」インフルエンザワクチンを取り上げてみたいと思います。
 
 


(以上抜粋終わり)

 

 

 

 

下記リンク より、掲載コラムをご覧ください。

 

 

 

 

上尾市農商工観ポータルサイト あげポタ 【日本薬科大学掲載記事一覧】は コチラ !