CAMPUS LIFE キャンパスライフ
  1. HOME
  2. キャンパスライフ
  3. 奨学金情報
  4. 薬学科(6年制)

薬学科(6年制)

試験による奨学金制度

日本薬科大学では、入学をご希望の方を対象に、特待生入試、一般入試、センター試験利用入試を活用した「試験による奨学金制度」を設けています。

都築学園関連学校法人の同窓生子女および日本薬科大学在学生、兄弟姉妹減免制度

都築学園関連学校法人の同窓生子女、および、日本薬科大学へ兄弟・姉妹が在学されている場合、二人目からの入学者に対して学納金が減免される制度です。

特待生Cとして、授業料が50万円減免されます。
減免時学納金:180万円×(規定年限)6年間

国の教育ローン・日本学生支援機構

教育ローン制度を利用すれば、必要な学費をまかなうことができます。特に国の教育ローンは入学時に必要な費用を融資してくれるので、おススメです。返還不要のものから、卒業後、働き始めてから、返還するものまで、上手に活用してください。

  • 奨学金の利用例 Case1
    あなたの未来応援します!国の教育ローン
    • 国の教育ローンをご利用になれば350万円を学費や入学金などに利用できます。
      申請から結果が出るまで最短5営業日間です。
    • 入試シーズンとなる1月~3月には込み合いますので早めの申し込みをおススメいたします。
  • 奨学金の利用例 Case2

    1年目の学費は貯金を充てる予定だが、2年目からの学費はアルバイトをして補てんするしかない。でも、アルバイトをしながら勉強についていけるか心配…。 1年目の学費は貯金を充てる予定だが、2年目からの学費はアルバイトをして補てんするしかない。でも、アルバイトをしながら勉強についていけるか心配…。

    日本学生支援機構の奨学金
    (第2種)をご利用ください。

    日本学生支援機構の奨学金は「薬学部」での採用となりますので、月額12万に薬学部、獣医学部のみでうけられる加算2万円を上乗せできます。
    そのため、年額168万円(14万円x12ヶ月)の貸与を受けられます。
    5年間分の学費(1,150万円)に対し、1,008万円(年間168万円x6年間)の貸与を受けられますので、十分対応できます。
    ※ 国の教育ローンと日本学生支援機構の奨学金は併用できます。日本学生支援機構の奨学金だけでは不十分の方は、国の教育ローンをご利用いただければ、6年間で350万+1,008万円で最大1,358万円の貸与を受けられます。

  • 奨学金の利用例 Case3

    日本薬科大学提携教育ローン
    本学では、信販会社と提携し、学費(委託徴収金を含む)の納入の際に利用できる『学費融資』をご案内しております。
    申し込みは本人が直接行います。申し込み方法や金利・返済方法は各社で違いがあります。詳しいご案内は下記のWebご確認ください。

  • 奨学金の利用例 Case4

    企業による奨学金情報<入学後に実施>
    薬学生の就活サイト「ファーネット」では、奨学金返済サポート企業の一覧を掲載しています。学費や、生活費、将来の返済に不安を抱えている方は活用してください。
    病院や薬局では奨学金返済サポートをしている企業があります。

    ◎2種類のサポート方法
    ①在学中の奨学金制度
    ②入職後に給与に奨学金返済支援金を上乗せして支給
    ※どちらも卒業後入職することが条件で、一定期間の勤務をすることで返済が免除されます。
    詳細の問い合わせや、個別相談もできるので、一人で悩まずに相談してみましょう。

薬学科 奨学金フローチャート

  • 薬学科 6年間の必要経費(例)

    日薬太郎さん(薬学科)の例

    「一般生」で合格して入学  埼玉県さいたま市在住

    • 学費1,380万円

      入学金:40万円
      学費:1,340万円
      実務実習費:学費に含む

    • 生活費・教科書 約335万円

      教科書(6年間):50万円
      定期代(6年間):70万円
      昼食代(6年間):80万円
      その他(6年間):135万円


    約1,655万円

  • 薬学科 日薬太郎さんの場合の奨学金利用例(一覧)

    ほぼ全員が貸与対象となる2大奨学金制度

    学生支援機構奨学金 高校在学中に予約ができる奨学金
    (所定の条件がありますが、約90%の人は貸与対象となります)

    学生支援機構奨学金 学費や入学金に充てられます
    (年収790万円以内:子供1人、年収990万円:子供3人などの基準あり)

  • 薬学科 奨学金の返済例

    日薬太郎さん 薬学科卒業

    調剤薬局 日薬 薬局薬剤師として勤務
    年収 約450万円(月収 手取り 約30万円)

    • 貸与総額

      学生支援機構2種 8,640,000円 貸与

      (月額12万円、2万円の加算なし)

      国の教育ローン 3,000,000円 貸与


      11,640,000円
    • 返済額(月額に換算)

      学生支援機構 48,446円(20年で返済) 国の教育ローン 20,025円(15年で返済)

    • 学生支援機構は年利3%と仮定した場合で計算しています。また、国の教育ローンは年利2.55%(平成25年7月10日 現在)で計算しています。
    • 15年~20年の長期返済となりますが、繰上げ返済も出来ます。
      また、収入は年々上がりますので、上記シュミレーションが最も厳しい状態となります。