GRADUATE 大学院
  1. HOME
  2. 大学院
  3. 入試情報

入試情報

募集要項PDF一括ダウンロード

※本学所定の用紙については、以下の「3.出願資格に関する事前調査」「6.出願書類」の項目よりダウンロードしてご使用ください。

募集要項


1.募集人員

専攻名 薬学専攻 博士課程

入試区分募集人員
推薦入学試験3名
一般入学試験
社会人入学試験

2.出願資格

  • (a) 大学薬学部(標準年限を6年とする課程)を卒業又は卒業見込の者
  • (b) 大学の医学部、歯学部、獣医学部(標準年限を6年とする課程)を卒業又は卒業見込の者
  • (c) 大学院の修士課程を修了又は修了見込の者
  • (d) 外国において、学校教育における18年の課程を修了又は修了見込の者
  • (e) 文部科学大臣の指定した課程等を修了又は修了見込の者
  • (f) その他、本大学院において大学の薬学部(標準年限を6年とする課程)を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者

【推薦入学試験を受験希望の方】

本学および本学と同じ建学の精神を有する関連大学の薬学に関する学部の6年制学科を卒業見込みの者

【社会人入学試験を受験希望の方】

上記 (a)~(f) の出願資格のいずれかに該当し、次の①の要件を満たす者

  • ①官公庁その他民間会社等に所属し、入学後も引き続きその身分を有する者

※推薦入学試験及び社会人入学試験については、本大学院への入学を強く希望し、合格した場合には入学することを確約できる者

3.出願資格に関する事前審査

「2.出願資格」に定める (d) (e) 及び (f) に該当する場合は、出願に先立ち、入学資格審査を申請し、合格した者が出願できます。

(1) 提出書類

提出書類ダウンロードデータ
①出願資格認定申請書(本学所定用紙)
②履歴書(本学所定用紙)
③卒業(見込み)又は、修了(見込み)証明書-
④成績証明書-
⑤研究業績(本学所定用紙)

(2) 提出方法

書類は、提出先に郵送して下さい。ただし封筒の表に「博士課程出願資格認定審査書類在中」と朱書きし、必ず速達・書留郵便で送付して下さい。 

(3) 提出期間

資格審査受付期間
  • 第1期 令和元年10月1日(火)~令和元年10月31日(木)【必着】
  • 第2期 令和元年12月2日(月)~令和元年12月27日(金) 【必着】
  • 第3期 令和2年1月6日(月)~令和2年2月14日(金) 【必着】

(4) 提出先

〒362-0806 埼玉県北足立郡伊奈町小室10281
日本薬科大学 入試課 0120-71-2293
直通:048-721-6651 FAX:048-721-6718

(5) 審査方法

提出書類による書類審査を行います。

(6) 審査結果の通知

審査結果は、郵送で申請者にお知らせします。

資格結果の通知
  • 第1期 令和元年11月8日(金)まで
  • 第2期 令和2年1月14日(火)まで
  • 第3期 令和2年2月28日(金)まで

4.出願手続

(1) 概要

出願を希望する者は、出願前に必ず志望する研究指導教員と面談し、相談をして下さい。連絡先については、「領域別研究指導教員(教授・准教授・講師)及び課題研究」を参照の上、メール等にて研究指導教員に連絡をし、面談を行って下さい。日本薬科大学入試課(TEL: 0120-71-2293  直通048-721-6651)に電話頂ければ、研究指導教員に取次ぎをします。その際は、メールにてあらかじめ日時等を相談の上、お電話ください。

(2) 願書受付期間

願書受付期間第一期各試験共通令和元年12月2日(月)~12月20日(金)必着
第二期各試験共通令和2年2月10日(月)~3月13日(金)
書類送付先住所等〒362-0806 埼玉県北足立郡伊奈町小室10281
日本薬科大学 入試課 0120-71-2293
直通:048-721-6651 FAX:048-721-6718

(3) 出願方法

出願書類は郵送に限ります。郵送にあたっては、出願書類を速達・書留郵便で郵送して下さい。国外からの出願者は、日本国内在住の身元保証人を通して書類を提出して下さい。なお、提出された書類については、記載事項の変更は一切認められません。また、いかなる理由があっても返却できません。

(注)提出書類の不足、記載事項に不備がある場合には、出願書類を受理できないので、出願の際に十分確認して下さい。出願書類を受理後、受験票を送付します。試験の一週間前までに届かない場合は、提出書類の投函日・郵便局名、書留番号を明らかにして日本薬科大学入試課に必ずお問い合わせ下さい。

5.入学検定料

(1) 検定料

30,000円

(2) 振込先情報

振込先埼玉りそな銀行 大宮支店 (普)5699177
(口座名義)学校法人 都築学園(ガッコウホウジン ツヅキガクエン)
振込名「100-受験者氏名」

なお、振込先銀行の本・支店以外から検定料を払い込む場合は、振込手数料が出願者本人の負担となるので、留意して下さい。

(注)一旦振り込まれた検定料は返金できませんのでご注意下さい。

※写真票・検定料振込み控えの用紙に「振込金受取書」「ご利用明細票」「振替払込請求書兼受領証」を添付すること。

6.出願書類

出願書類の区分摘要ダウンロードデータ
①入学願書 本学指定の用紙に所要事項を記入したもの。
②成績証明書 出身大学の長(学長、学部長等)が作成の上、厳封したもの。ただし、本学薬学部を卒業した者および卒業見込みの者は、提出する必要はない。 -
③卒業(見込み)又は、修了(見込み)証明書 出身学校の長(学長、学部長など)が作成の上、厳封したもの。ただし、本学薬学部薬学科を卒業した者および卒業見込みの者は、提出する必要はない。 -
④志望理由書 本学指定の用紙、志望理由、大学院で進めたい研究内容 について1000字以内にまとめること。本学指定の用紙(横書)
⑤修士学位論文の要旨(大学院の修士課程を修了した者又は見込みの者) 大学院修士課程修了(見込)者は提出すること(様式自由)。なお、官公庁その他民間会社等に在職中の者は、修士学位論文の要旨に代えて、研究経過報告書又は業務研究経過説明書(様式自由)を提出することができる。 -
⑥写真・検定料振込み控え 写真2枚(3ヶ月以内撮影の正面上半身脱帽・無背景のものを入学願書および受験票の所定の欄に貼ること。)入学検定料の控えを所定の位置に添付する(必ず受験者氏名を記載すること。)
上記の①~⑥に加えて、社会人入学試験受験者は以下のⒶⒷ、推薦入学試験受験者はⒷが必要
Ⓐ受験承諾書(社会人入試受験生のみ) 本学指定の用紙。官公庁その他民間会社等に在職中または内定中(4月以降、確実に在職する)の者は、所属長の受験承諾書を提出すること。
Ⓑ推薦書(推薦入試、社会人入試受験生のみ) 本学指定の用紙、推薦入試および社会人入試の場合に提出すること。大学等に在学中の指導教員等が作成したもの。なお、官公庁その他民間会社等に在職中の者は、指導教員等の推薦書に代えて、所属長の推薦書を提出することができる。
上記の①~⑥に加えて、外国人留学生の方は以下の❶❷が必要
❶外国人登録原票記載事項証明書 現に日本に在留している外国人で入学を志願する者(在留期間が90日を超える者)は、市区長村長が発行する「外国人登録原票記載事項証明書」を提出すること。 -
❷パスポートの写し 国外からの出願者は、パスポートの写しを提出すること。 -

7.選考方法および筆記試験科目

(1) 選考方法

【推薦入学試験】

大学在学中の成績を含めた書類の審査および面接試験並びに筆記試験(英語、小論文)を実施します。

【一般入学試験】

書類審査および面接試験並びに筆記試験(英語、専門科目)を実施します。

【社会人入学試験】

書類審査および面接試験並びに筆記試験(英語・小論文)を実施します。

(2) 筆記試験科目

英語専門科目(一般入学試験のみ)小論文
英語(教養英語、自然科学および薬学英語より出題します。)
  • ①有機化学・医薬品合成化学
  • ②天然物化学・分析化学
  • ③生化学・分子生物学
  • ④微生物学・免疫学
  • ⑤衛生化学・環境衛生化学
  • ⑥生薬学・漢方薬学
  • ⑦機能形態学・薬理学
  • ⑧製剤学・薬物動態学
  • ⑨病態生理学・薬物治療学

(上記①~⑨の9つの科目の中から1つを入試日当日に選択します。)

小論文(試験時に課題を示します。)

8.試験期日および場所

第一期第二期
入試区分
  • 推薦入学試験
  • 一般入学試験
  • 社会人入学試験
  • 推薦入学試験
  • 一般入学試験
  • 社会人入学試験
試験期日令和元年12月25日(水)令和2年3月18日(水)
試験場日本薬科大学 さいたまキャンパス

※時間割や詳細な場所、受験番号等は、出願書類受理後に本人に直接通知します。

9.合格者の発表

合格発表日

第一期第二期
入試区分
  • 推薦入学試験
  • 一般入学試験
  • 社会人入学試験
  • 推薦入学試験
  • 一般入学試験
  • 社会人入学試験
合格発表令和2年1月17日(金)令和2年3月26日(木)

合否通知は、合格発表日に本人へ郵送にて送付・通知します。

電話・電子メールなどによる問い合わせには、一切応じません。

10.入学手続

入学手続は、合否通知に同封される入学手続要領により、所定の期間内に所定の手続き(学納金納付、書類提出等)を行って下さい。なお、所定の期間内に入学手続を行わない場合は、入学しないものとして取り扱うことになります。

第一期第二期
入学手続き締切日令和2年2月7日 (金)令和2年3月31日(火)

(注)書類の提出が遅れる場合には、前もって連絡して下さい。

(注)入学を許可した後であっても、履歴等の記載と相違する事実が発見された場合には入学許可を取り消すことがあります。

11.学納金

詳細はこちら

12.その他

(1) ティーチングアシスタント(TA)、リサーチアシスタント(RA)制度

ティーチングアシスタント(TA)、リサーチアシスタント(RA)制度があり、利用が可能です。

(2) 奨学生制度

日本学生支援機構奨学金制度などに応募する事ができます。

(3) 受験に関する問い合わせ

日本薬科大学 入試課(TEL)0120-71-2293  048-721-1155